読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平凡パート主婦の思うこと

世帯年収750万円目指します(現在550万円)

イライラしてしまう

職場で、苦手な人がいる。

なんでも首を突っ込む人。

できる限り接点のないように、過ごしているのに、

チョコチョコ話しかけてくる。

家族のことや、多部署のこと、電話の内容などなど。

 

深入りしたくないので、

そうですねぇ。と

忘れました。

で答えるようにしているのに

この態度で伝わらないのかな。

 

直接本人に、

仕事以外で話しかけないでほしいって言ってもいいのかなぁ。

今年の夏服

f:id:kulokikokoro:20170524171205j:image

上はノースリーブ

下は、半袖

 

ノースリーブは、そのままで着る勇気はないので、

だいたいカーデガンを羽織って着る。

グレーと紺のノースリーブは、下着みたいなので、

シャツの下に着るインナーに降格しようと思う。

 

ボトムは、白と紺とベージュとジーンズのアンクルパンツ4つをローテーション。

グレーのパンツもあったんだけど、はいた姿を鏡に映してみたら、

恐ろしく、地味なおばさんになったので、処分することにした。

 

 特に買い足しはなくていいかな。

グレーの薄手のカーデガンがあれば便利かなあとも思うけど、

紺、青、白のカーデガンでとりあえずは過ごしてみよう。

 

一昨日は、暑くて冷房を入れたけど、

今日は、雨で肌寒い。

緑の紙

町内会のイベントがあって、行ってきた。

そこで、近所のおばさま達か噂話をしてた。

 

どこどこのあの人は、

この前退職金がでたけど、

緑の紙もやってきて大変みたいよー。

 

と、言っていた。

 

緑の紙って?

税金を沢山払うときの紙?

なんて思ってたら、

離婚届けの用紙のことだった。

 

いやーー。いやはや。

人生色々やね。

年中さんの参観日

息子の参観日に行って来た。

たんぽぽふー、一本橋こちょこちょ、手を繋いでぎゅっ。

など、歌いながらやっていた。

 

だいだい二人組になって遊ぶんだけど、

その二人組を作るのが苦手というか、

好き嫌いが激しくて、

嫌な子とは絶対グループになりたがらない女の子がいて、

なかなか先生は大変そうだった。

 

なかなか、ワガママな女の子。

たまたま虫の居所が悪かったのか、

いつもそんな感じなのか。

 

今後の成長に、ちょっと興味があるわ。

テレビ「われら百姓家族 遺書」をみた

最初の放送は、18年前。

兵庫県の山村で、父と子供6人が自給自足生活している。

シリーズ化しており、私は、半分くらい見れてるかな。

北の国から」や「金スマのヘルムート」の、リアル版って感じかな。

 

末っ子の双子は、小学校も行かずに畑や家畜、家事全般を、こなしていた。

10歳の女の子が、鶏の毛をむしり、父親に鶏肉の刺身を作っていたのが衝撃的だった。

 

それから、18年が経ち、みんな成人になった。

父は、がんに侵されたが、

治療はせずに山村で一人暮らし。

 

父の最期には、

近くに住んでいる兄弟たちが入れ替わりで、

24時間看病していた。

 

そして、父は死んだ。

 

私には、この父は傲慢にしか思えなかった。

 

そして、父の言うことを従順に聞いて、

父の理想とする自給自足生活を、

ずっと手伝ってきた長男は、

父が死んだ後、

妻の実家の鳥取に引っ越してた。

 

子供達を、きちんと小学校に通わせたいからと言っていた。

 

長男は、ずっとずっと我慢して

生きてきたんだろうなぁ。

 

やっと、父から解放されて良かったね。

こころから、そう思った。

 

今回、父が死んだから最終回なのかな。

最後の最後に、長男の本当の気持ちが分かって、

安心したし、

これぞ、ノンフィクションやな!って思った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事

お金をもらうために働いているんだけど、

出来る限りストレスなく過ごしたい。

 

ワガママかしらん。